ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぱーる命日 
2006.08.23.Wed / 10:06 



若くして逝ったぱーる。
5年経った、今でも覚えている。子供を亡くしたばかりだった。
それでも健診して、異常は無かったのに。
もう息はしてないのに、あったかいぱーるは助手席の私の
ひざの上で足なんかが動いていた。

ぱーる、ヒナちゃんって子が行ったでしょう?
みんなで仲良くしてあげてね。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
----

息をしていないのに、usakoさんの膝の上で動いてた・・・。
ぱーるちゃんからのさようならだったんですね。

きっと今でもそのときのこと鮮明に覚えてますよね。
思い出すと涙がでちゃいますね・・・。
でも、やっぱり、思い出してあげたいですね。

- from ゆー -

--未だに・・・--

ぱーるは大人しい女の子だったから、もう5年も経つのに覚えてる。この写真よりは大きくなって、人間で言えば二十歳位だったかな・・・

動物が死ぬたびに、「死ぬ瞬間」「死ってどういうものなんだろう」って思う。

- from usako -

   非公開コメント  
スポンサーサイトぱーる命日のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

usako

Author:usako
6羽のウサギたちやネコと過ごす日々。バツ有り、子無しの事務員です。趣味は、旅・飲酒・津軽三味線。
ホームページもご覧くださいね。

私のHPです






チビボビー♂いつも気をひこうとしている子




ぴゅあ♂(故グレーの夫)優しい子




キャロル♀(くりむの妻)情熱的で行動的



ジョニー♂ 故ボビー似の元気な子




くりむ♂(キャロルの年下の夫) 女以外には何があっても動じない




ゆき♀ 外見とは違い、とても活発で元気な女の子




マイ 多摩川土手で保護したハト。いつも威張っている。



にほんブログ村 うさぎブログへ







ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 ウサギたちの日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。